その他

鶏モモ肉とひき肉のガランティーヌ

下ごしらえ
約10分
調理時間
約30分

良質な筋肉をつけるには、常に新陳代謝を意識しながら、
タンパク質をバランス良く、必要量に足りるよう摂ることが大切です。

タンパク質の中でも、
必須アミノ酸をバランスよく含んだ「アミノ酸スコア」が100に近い食材を使い、
体の酸化を防いで免疫力を高めるビタミンA、C、Eを含む野菜を組み合わせたメニューです。

<下準備>
・インゲン、パプリカは1cm程度の幅に切る。
・黒オリーブ、アーモンドは粗めのみじん切りにする。
・合いびき肉に塩、コショウ、溶き卵を加え、良くこねる。

材料(4人分)

材料
分量
鶏もも肉
1枚(250g前後のもの)
・砂糖
小さじ1
・塩、コショウ
各少々
合いびき肉
160g
・塩、コショウ
各少々
・溶き卵
1個分
サヤインゲン
3本
黒オリーブ
8粒
赤パプリカ
1/4個
アーモンド
8粒
スプラウト、クレソンなど
適量

作り方

1

鶏もも肉は水けをふき、20×20cm程度の大きさになるまでめん棒でたたいて広げる(ラップをかぶせてたたくと、水けが飛ばない)。砂糖と塩を両面にまぶし、大きく広げたラップの上へ乗せる。

2

こねておいたひき肉を鶏肉の全面に広げ、インゲン、赤パプリカ、黒オリーブ、アーモンドを散らして端から巻く。ラップの両端を輪ゴムなどで留める。

3

鍋に湯を沸かし、②を入れてふたをし、約20分中~弱火で加熱する。肉が浮かんでくるようなら、アルミホイルなどで落としぶたをする。20分たったら、火を止めてそのまま冷ます。

4

粗熱が取れたらラップを開き、端から食べやすい大きさに切る(1本を8等分程度)。

5

④を器に盛り、スプラウト、クレソンなどを添える。好みでドレッシングをかける。
※野菜を大きめに切れば、より色鮮やかになります。

↓あなたのお子様のごはんアドバイス付!↓


友だち追加