その他

補食におすすめ!準備に10分のスコーン

下ごしらえ
約10分
調理時間
約15分

準備にたった10分の簡単スコーン。
補食に何もない時にもおすすめです。

バターを使用しますが、バターは買ってきたら
10g〜20g程度で小分けにしてラップに包み冷凍しておくと
いつでも使えて便利です。

冷凍のままフードプロセッサーにかけるので
解凍の必要もありません。

今回のレシピには疲労回復効果のあるビタミンEを含む
アーモンドパウダーも使用していますが、
薄力粉だけにしても可です。

補食にも朝ごはんにも美味しいスコーン、
ぜひ作ってみてください。

表コンテンツ

材料
分量
薄力粉
200g
アーモンドパウダー
50g
無塩バター
70g
ベーキングパウダー
小さじ4
3g
牛乳
110g
甘酒
30g
焼き色を付けたい場合は牛乳
適量

手順一覧

1

オーブンの予熱を入れる。予熱は220度で入れて焼く時に210度に下げて焼く。

2

よりサクッと仕上がるようにするには
◇薄力粉、アーモンドパウダーは冷蔵庫で冷やす
◇バターは冷蔵、または冷凍庫から出したてを使う

材料をよく冷えた状態で使用すると良いです。

3

フードプロセッサーに薄力粉、アーモンドパウダー、バター、塩を入れてサラサラになるまで回転させる。

4

牛乳、甘酒を入れて更に回転させる。この時、粉っぽさが残る程度、数秒回転させるだけで良い。

5

生地が柔らかいので、型などでは抜かずに包丁などで6〜8等分にカットしてオーブンへ。
210度で13〜15分程度焼く。

6

焼き色を付けたい場合はスコーンの表面にハケなどで牛乳を塗る。
(お写真は牛乳なしで焼いたものです)

ポイント

手で生地を混ぜるのではなく、フードプロセッサーを使用します。使用しているフードプロセッサーはこちらです。

バターは食塩不使用を使用しています。
バターは小分けにして冷凍庫保存、
必要な時にすぐに使えて便利です。

created by Rinker
ノーブランド品
¥3,381 (2021/10/15 05:43:38時点 Amazon調べ-詳細)

↓あなたのお子様のごはんアドバイス付!↓


友だち追加