疲労回復効果は抜群!玄米麹の甘酒と牛乳と冷凍桃のジュースを朝に飲む

スポーツジュニア食育コンシェルジュ資格取得講座、
スポーツジュニア食育コンシェルジュ講師認定講座主宰の
阿部優です。

今日はお母さんのための疲労回復のお話。

『飲む点滴』

と言われる甘酒は、ビタミンを多く含み、
疲労回復に効果があります。

「甘酒」は夏の季語だそう。
夏バテ防止に昔から飲まれていたようです。

いつも祖母が作って送ってくれて、
子どもの頃から身近にあった甘酒を、

今では自分で作り、
子どもたちと主人にも。

あ、あと自分もだ…😫
夏はレッスン前にお出しする事が多いです💗

今日の甘酒は

今朝は 玄米麹の甘酒に冷たい牛乳を注ぎ、
冷凍の黄桃を浮かべて、シナモンを振りました。

それだけですが、
子どもたちはテンション上がっていました♪

 

麹の甘酒は炊飯器で簡単に手作りすることができます。
スーパーにある麹とおかゆと炊飯器で作る甘酒

ぜひ作ってみてください。

スポーツジュニア食育コンシェルジュ資格取得講座のご案内

スポーツジュニア食育コンシェルジュテキストの写真
スポーツジュニア食育コンシェルジュは、子どものスポーツ能力向上をサポートしたいお母さんのための「食事学講座」です。
食生活を変えることで、子どもの成長と活躍がもっと楽しみになりますよ。
阿部 優

料理講師歴10年以上。スポーツをがんばるお子さま向けのごはんレッスンを主宰しており、料理講師を目指す人向けの養成講座も開設。
テニス部に所属する長男と、少年野球に夢中になる次男、2児の男子を育てるママでもある。
企業向けレシピの開発や商品開発にも携わる。また日刊スポーツ新聞社など多数のサイトでアスリート向けコラムも執筆中。

詳しいプロフィールはこちら

関連記事