アスリートフードレッスン講習会を実施!クラブチームのお母さん方はみんな真剣そのものでした。

クラブチームに所属するお子さんのお母様方に、
スポーツジュニア食育コンシェルジュ(旧アスリートフードレッスン)の講習会を開催しました。

 

今回の講習会、練習中のお子さんを見ながらの講習でした。
それも初。なかなか楽しい雰囲気でした。

講習会の会場へは主人が車で送ってくれましたが、門が閉まっていて車が中に入れなく…

と、思っていたらチームのお子さんたちが開けに来てくださいました。

そしてご挨拶!
野球部とはまた違う、なんだろう、爽やかなご挨拶。

…決して野球部が爽やかじゃないって言う意味ではありません。

 

みんな流石だなぁ。

中学1年生、恥ずかしいお年頃だろうにすっごい爽やかなご挨拶。
始まる前からニヤニヤして楽しい気分になりました!

家では資料などなどの準備を念入りに。

❒講習会資料
❒教室のリーフレット
❒名刺

一つずつセットして完了。
いくつものご質問をいただき、お母様方の熱意が伝わりました。

頑張る子どもをサポートする母の気持ちって、みんな一緒なんだなぁ。
と思いながら、今日は講習会をしました✨
改めて、もっともっと勉強してお役に立てるような講習会をしようと思いました。

夜の講習会、お疲れだったかと思いますが
ご参加ありがとうございました😊

今回はご依頼いただいた会社様のスタッフさんも
ご受講して下さったんです。

とても嬉しかったし、ありがたく思いました。
またお仕事ご一緒出来るといいなぁ。と思います。

 

昨年は野球部向け講習会を行いました

1年ですっごく成長して、結果も出しています。
新1年生が入り、新チームでの活躍も期待しています。

スポーツジュニア食育コンシェルジュ体験会 募集中です

オンラインにて開催。全国どこからでもご受講いただけます。
体験レッスンのご案内 → リザストのページへ転送

こんなことをお持ち帰りいただけます

今日から出来る二つのこと をお持ち帰り下さい。

①1日の必要な炭水化物摂取量を知る
⇒まずは普段お使いのお茶碗でごはんの量を計ります。
足りているのか、足りないのか。まずは知りましょう。

②1日に必要なたんぱく質摂取量を知る
⇒いつも食べるお肉の量でたんぱく質が足りているのか。
目安の量を知って、不足分の対策のアドバイスをします。

❑うちの子はごはんは足りているのかしら
❑ごはん以外に何から食べればいいのかしら
❑たんぱく質ってお肉だけじゃないのね

なんてことが解決できます。

それでもまだ詳しく習いたい。という方には
コースをオススメしています。

スポーツジュニア食育コンシェルジュ(SJFC)資格取得講座

資格取得が良い方には外部の民間資格をオススメします。
体験レッスンでお話をしてコースに通うほどではないなと判断した方にはその旨お伝えしています。

私のアスリートフードの特徴は知識だけでなく、

何を食べたらいいの?とレシピにまで落とし込むところです。

たんぱく質を摂って。と言われても具体的に何を?
という疑問をなくします。

スポーツジュニア食育コンシェルジュ資格取得講座のご案内

スポーツジュニア食育コンシェルジュテキストの写真
スポーツジュニア食育コンシェルジュは、子どものスポーツ能力向上をサポートしたいお母さんのための「食事学講座」です。
食生活を変えることで、子どもの成長と活躍がもっと楽しみになりますよ。
阿部 優

料理講師歴10年以上。スポーツをがんばるお子さま向けのごはんレッスンを主宰しており、料理講師を目指す人向けの養成講座も開設。
テニス部に所属する長男と、少年野球に夢中になる次男、2児の男子を育てるママでもある。
企業向けレシピの開発や商品開発にも携わる。また日刊スポーツ新聞社など多数のサイトでアスリート向けコラムも執筆中。

詳しいプロフィールはこちら

関連記事