かわいい手作り布マスクが購入できるお店

マスクがこんなに品薄になるなんて、3か月前には予想も出来なかったことです。
自宅で少し多めに、、と買っておいたマスクも底をつく頃ではないでしょうか。

 

最近では布マスクを手作りする方も増えましたが、手作りは苦手・・という方のために、
手作りしたものを販売しているお友達のお店をご紹介します。

 

今回は八王子近辺のお店のご紹介になります。

「なんだ、じゃぁ、行けないわ」

という方のために、郵送も取り扱ってくれるお店を載せています。

 

手作りマスクは、先にガーゼを洗って縮んだところから作り始め、作っているときは
消毒殺菌に気を付けて・・と、手のかかる作業です。

私のお友達で、しっかり気を付けて手作りしている商品を扱っているお店ばかりを
集めましたので、ぜひお役立てください。

 

ただの布マスクではありませんよ!
「かわいい」「おしゃれ」だけでなく機能性にもそれぞれ個性があります。
「付け心地」にもこだわって、考えて作られているものばかりです。

 

せっかくなのでお気に入りのマスクを見つけてみてくださいね。

 

かわいい手作り布マスクが購入できるお店

よこよんカフェ@八王子市横川四丁目

八王子にある、とってもかわいいカフェです。
ホームページ
https://yoko4cafe.tokyo/

こんにちは!よこよんカフェです♪

東京都八王子市横川町にある小さなかわいいカフェです♪
横川4丁目にあるから「よこよんカフェ」。

地域の方が繋がる場所、毎日が少し楽しくなる、笑顔になれる、 そんな陽だまりのようなカフェになれるように、と日々想いながら営業をしています。

また健康的な食を通して、やさしい気持ちが地域社会に広がり、平和な未来に繋がってほしいと願っています。

カフェの商品は、主に手作りベーグル、スコーン、キッシュ、タルトなどが中心です。

できるだけ身体にいいものを心掛けていますので、着色料は使わず、素材そのものの色を生かせる商品作りを心掛けています。(よこよんカフェさんHPより引用)

ケーキ教室や英会話でのケーキレッスン、子どもレッスンなどを開催しています。
教室開催やイベントのお知らせはホームページとFacebookページにてご覧いただけます。
お店を入ってすぐのところに、手作りの作家さんの小物の販売があります。

マスクの有無や、郵送のご依頼などは一度お電話などでご確認ください。
(お休みは日・月・木)

手作り雑貨工房ふわり@八王子市

八王子にある、雑貨やさんです。

かわいい手作り雑貨がおうちの一角にあるお店にところ狭しと並びます。
お店はほんとにかわいくて女子にはたまらない空間です。

東京・八王子市にある*ハンドメイドの雑貨屋です*

ふわふわの羊毛フェルトを使って、ちくちくものづくりをしています♪
2013年4月より、手づくり雑貨工房ふわり(Zakkashop.羊毛フェルト教室)を開店しました♪
ぜひ、お立ち寄りくださいね♪
お問い合わせは、ふわりyahooアドレスまでお願いします‼
Zakka_fuwari@yahoo.co.jp
(手作り雑貨工房ふわりさんブログより引用)

 

マスクの有無や、郵送のご依頼などは一度メールやDMでご確認ください。

 

りゅうぐうのつかい@ネット販売

おしゃれ介護衣類デザイナーの三川みどりさんのお店です。

とってもおしゃれで介護する方が「着せやすい」衣類をデザインから制作、販売する
元看護士さんです。

そんな三川さんが布マスクを制作販売です。ネットで購入出来るので遠くの方でも安心。

「りゅうぐうの使い」ショップページ⇒☆

Facebookページ⇒☆

 

寝たきりの方の介護衣類を作っている「りゅうぐうのつかい」の三川みどりです。
現在はマスク不足の状況があり、少しでもお役に立てたらと、布マスクを作っています。
肌に優しく抗菌防臭機能のある天然竹素材のマスクのほか、ダブルガーゼのマスクなどを中心に作っています。また、今までにないような遊び心のあるものも作っています。

まだまだマスクの役割が重要な期間が続くと思われます。少しでもお役に立てたら嬉しいです。

介護衣類については長い間看護師として現場で働いていた経験から、こんな衣類があったらみんなが幸せになれるのではないかと思うものを形にしています。今までにないアイデアを取り入れており、コンテストで注目されたり、賞もいただくなど多くの方の共感をえております。

介護される人と介護する人にとって着替えは、想像以上に負担が大きいです。そしておしゃれを楽しめるようなものもほとんどありません。
看護師目線で作ったおしゃれで機能的な衣類を着て、着る人、着せる人の負担が減り、少しでも前向きな気持ちになってもらえたら嬉しいです。
「りゅうぐうのつかい 介護」で検索していただきぜひ、ホームページもぜひご覧ください。
(りゅうぐうのつかいHPより引用)

 

がまぐち作家のパプリカさん

別名『マダムパプリカ』さんといいます。
メガネがお似合いのがまぐち作家さんです。

がまぐちの手作り雑貨がとってもかわいいのですが今回はマスクの販売です。

ショップページ⇒https://www.creema.jp/c/paprika611/item/onsale


マダムパプリカさんの問い合わせ先にリクエストすれば、作って下さいます!
(少しお時間を下さいとのこと)→お問い合わせフォーム

その際は
●住所
(郵便番号付き) 、電話番号、お名前、メルアド、サイズと枚数

上記をお知らせくださいね。
お渡しできる時期と振り込み先と振り込み金額のご連絡がきます。

《送料》2枚までスマートレター¥180
    3枚以上レターパックライト¥370(ポストに配達)
    レターパックプラス¥520(郵便局員さん手渡し)

手作りマスクを一度使用すると、使い捨てマスクのにおいが気になったり、
その薄さに少し怖くなったりします。マスクは予防というより「エチケット」と言われますので、ぜひかわいいお気に入りの
マスクに出会えるといいですね。作り手さんのお顔が見えるのも『大事にしよう』のひとつですよね。
洗って何度も大事に使いたいなと思います。

使い捨てマスクのネット販売もあります

Follow me!

家庭料理のレッスンを開催しています

ご自宅にある調味料と、ご自宅にある調理器具で、必ず再現出来る簡単レシピをお渡ししています。毎日のご飯作り、お弁当作りが楽しくなりますよ。