巣ごもり卵のレシピ。レンジで3分!で完成です

自宅で巣ごもり生活を送っているみなさん、「レンジで簡単に作れる栄養満点な一品ないかなぁ?」なんて思っていませんか。

できれば

 

材料は少なく!
洗い物も少なく!
でも栄養は満点で!

 

今回はレンジで完成する「巣ごもり卵」レシピをご紹介します。(トースターでも作れます♪)
材料は冷蔵庫にあったもの、キャベツ、ピーマンなどで作っています。

キャベツのビタミンC食物繊維、ピーマンのビタミンA,、カルシウムミネラル
卵は良質なたんぱく質だけではなく、ビタミンや、カルシウム、鉄なども含まれて、
これだけでも栄養満点な一品となっています。

 

 


レンジで3分巣ごもり卵レシピ

 

材料

キャベツ 1/6こ 千切り
ピーマン 1こ 細切り
赤ピーマン 1/2こ 細切り
黄ピーマン 1/2こ 細切り
卵1つ

コンソメ 小さじ1
塩こしょう…少々

 

作り方

❶耐熱容器(もしくはレンジに使える器)にキャベツ、細切りピーマンを並べ、コンソメと塩こしょうを入れる。

 

❷お好みでツナを入れる(なくてもOK)。

 

❸ふんわりとラップをかけて電子レンジで600Wで1分30秒チンする。

 

❹一度取り出してラップを開け、中の蒸気を逃がしたらよく混ぜる。真ん中に卵を入れる穴を作り、卵を割り入れる。

❺卵の黄身を竹串でゆっくり丁寧に刺しておく。再度ふんわりラップしたら電子レンジ600Wで1分30秒チンする。

❻黄身の表面も少し白身が覆ったら完成。お好みで少し早めに取り出してもおいしい。

アレンジも簡単

キャベツの代わりにレタスや水菜、ほうれん草などに変えてもおいしいです。また、ツナは他にベーコンやハム、ウインナーや茹でて割いたささみなどにもアレンジ可能です。

 

今回は耐熱容器で作ってお皿に盛り付けました。最初から盛り付け用のお皿で作れば洗い物いらずです!家族分を作る時は、ココットなどで作ってもいいですね。

トーストに乗せて食べるのもおすすめです。巣ごもり卵を食べて、巣ごもり生活を乗り切りましょう!

 

 

キッチン用品 愛用品はiwaki耐熱ボウル

使用している耐熱用意はiwaki耐熱ボウルです。Iwaki製品はいろいろ種類もありますが、私の使用しているボウルはあまりお目にかかれない、上側が四角いものです。(だからといって、丸より使いやすい、とかではないです。見た目の好みだけ・・)

別サイズもあります▼


毎日のように使用しているのは2.2Lのものです。重さも気になりません!おうちごはんをレンジで作る機会も多いのではないでしょうか。この機会にぜひ、使ってみてください!

 



 \家庭料理レッスンはらでぃっしゅぼーや様から食材提供いただいております/

Follow me!

家庭料理のレッスンを開催しています

ご自宅にある調味料と、ご自宅にある調理器具で、必ず再現出来る簡単レシピをお渡ししています。毎日のご飯作り、お弁当作りが楽しくなりますよ。